【series】あなたが「頑張る」理由は何ですか?①

限りある子育てを笑顔で溢れる日々に。
マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャー148mamaです。
やっと「頑張る」ことを手放すことが出来るようになってきたから、
「頑張り屋さん」のあなたに伝えたい。
 

あなたは、どうして「頑張る」の?

私の取り柄は「頑張ること」でした。
 
勉強でも運動でも1番になれるわけじゃない。
だからこそ、誰よりも「頑張る」ことが「私に出来る最大限のこと」でした。
 
2000年前後、私は中学生でした。
その頃言われ始めたのが、「個性」
「あなたが誰にも負けないこと、それが個性です」と言われたのを覚えています。
 
勉強でも運動でも1番になれない私は、
他者から見て明らかにわかるような「誰にも負けないこと」なんて、持ち合わせていませんでした。
それどころか、実際に「出来ないけどやろうとしている」「全部苦手…見ててなんかわかる」っていう評価をされたこともありました。
 
何とか絞り出すようにしてつじつまを合わせて考え出したのが、
 

「私の個性は【頑張る】ことです」


とっても前向きで、いい☆…って思っていました!w
それから何年もの間、「私の個性は【頑張る】こと」って思い続けていました。
 

その本質に気づかないまま。何年も。


思考が未熟な10代。
【頑張る】ことが常態化していた私は、【頑張り続ける】ことが自分の【存在意義】であるかのように、頑張り続けました。
 
だけど、1番にはなれなかった。
そのことも、都合がよかったのです。
【頑張り続け】て【自分の存在意義】を見出すことが出来たから。
 
それは20代になっても続きます。
 

そして30代・・・ついに【頑張り続けても、何も見出せない】という感覚に陥るようになりました。

FunFreeFavorite

こんにちは。 ママの為のハンドメイドアクセサリーFunFreeFavoriteオーナー MCS認定マザーズティーチャー 148mamaです。 多忙な毎日を過ごすママさんに「自分を楽しむ」彩りを添えるアクセサリーを販売しています。 またマザーズティーチャーとして、マザーズコーチングスクールの講座開講もしています。 ママが「個」を楽しみ、 ママの「心」を支えられる。 そんな存在を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000